やりてぇことが多すぎる

年が明けるごとに新たな目標、新たな趣味を、新たな分野の開拓を心がけるようにしています。
それは二十歳を過ぎたあたりから継続して実践している。

ちなみに、その年に、3つ。
3つ、興味を持つようにしてます。
3つ、興味を持てば、
1つは永続的な趣味となるのです。

計算するに、毎年1つは、趣味が増えていくことになる。

趣味というのは、好きが前提で、
好きというパワーはすごい。

アイドルでたとえれば、
興味がなければ顔と名前はいつまでたっても一致しない。
だが、興味があれば、覚えようとしなくても、
覚えてしまう。

だったら
「嫌い」なものを増やすより
「好き」なものを増やしたほうが、いい。

「好き」だらけになれば、
博識になれる可能性もあるわけだ。

「好き」を増やせば、
物知りになれる。

もう一歩踏み込んで考えてみる。
その「好き」を仕事にできないか、と。
「好き」を仕事にできてこそ、
本物だと思う。
本物というのは、私の言うところの「自遊人」という意味でだ。
(話が飛躍しそうなので割愛)

とにかく、
今、自分の目の前には「好き」を仕事にするチャンスがある。
形にしていく工程は、
曲を作って世に発表していく工程と似て、
とてもスリリングだ。

「あれ」と「これ」を、
形にできたら、またここでお伝えさせてください。

それでは、また。

Continue Reading 「続きを読む」